福岡 SEO対策・ホームページ制作・広告運用代行なら
株式会社スゴヨク

  • ×
  • ×
  • ×
  • S
  • E
  • O

HOME > ブログ > 【日本語に変換】ワードプレスでパスワード保護を記事の途中に置く方法 プラグイン「Passster」

SUGOYOKU BLOG

【日本語に変換】ワードプレスでパスワード保護を記事の途中に置く方法 プラグイン「Passster」

ワードプレスの記事の途中にパスワード保護を置く方法をご紹介いたします。 今回はプラグインを使用、改変していきます。 使用するプラグインは「Passster」です。 インストールまではほかのサイトでも紹介されているので割愛します。   プラグインを有効にし、 パスワードをかけたい箇所にショートコードを入力します。 [passsterr password=”任意のパス”]内容[/passster]   そうするとパワードを入力する箇所と認証のボタンが出てきます。
英語になっていますね。
こちらを日本語に変換していきます。    

「Passster」を日本語

「ドメイン/wp-content/plugin/content-protector/src/admin/class-ps-customizer.php」

タイトル部分から「Protected Area」  
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
   

2段目「This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.」  
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
     

入力箇所 エラーメッセージ 2か所  

「ドメイン/wp-content/plugin/content-protector/src/admin/class-ps-shortcode.php」

   

「ドメイン/wp-content/plugin/content-protector/src/admin/content-protector/src/class-ps-form.php」

コチラも変更 2か所 認証、パスワード    

どこで紐づいているか分からないので、全て変更をしたほうがいいと思います。
実際変更して稼働をさせていますが、今のところ問題ありませんので、日本語に変更したい場合は参考にしてください!

【実践マーケティング手法22選】 無料ダウンロード

マーケティング手法22選

助成金を使ってホームページを制作しませんか?

スゴヨクでは、小規模事業者持続化補助金を使ったホームページ制作を行っています。
助成額が3分の2、最大50万円まで補助されるので、(要件次第で100万円も可能)
ホームページ制作、広告をお考えの方は一度ご連絡ください。
申請は無料なので、まずはご連絡いただけると幸いです。



補助金 お問い合わせ

ホームページの事でお困りならこちらから

お見積り・ホームページ制作・運用、広告に関するご質問まで、どんなことでもお気軽にご相談ください。
日・祝日・休業日以外は24時間以内に返信いたします。

Copyright (c) SUGOYOKU All Rights Reserved