福岡 SEO対策・ホームページ制作・広告運用代行なら
株式会社スゴヨク

HOME > ブログ > 構造化データマークアップとは

SUGOYOKU BLOG

構造化データマークアップとは

「構造化データマークアップ」ってあまり聞きなれないかと思います。
サイトを作る前や納品後にも役に立つので、ご説明いたします。

構造化マークアップ

グーグルのなどのAIが効率よくデータを収集・解釈をしやくする作業のことを指します。

???なんのこっちゃでですよね

言葉では少し難しいので、例えば次の文章があったと仮定します。

これを構造化マークアップをすると

株式会社スゴヨク

スゴヨクはSEO対策を目的としたホームページを制作します。

 

 

この構造化がきちんと出来ていないと、

どのキーワードやテキストが重要なのか検索エンジンには判断できません。

グーグルは「data-vocabulary.org」で定義されているものを使用しないといけなかったのですが、
現在は「schema.org」で定義されたものも使用出来るようになりました。

制作を依頼される場合は多少金額が上がっても構造化データマークアップをしてもらうようにしましょう!


中の構造は制作のプロにでも判断できない箇所が多いです。
制作が終わっている場合は、後から追加で言うとあまりよくありません。よくないって言うのは金額がかかってくるという意味です。
構造化マークアップをされているか制作会社に依頼をする前に相談することがベストだと思います。
制作会社の人も作業は人が行っています。追加作業は時間がかかるということをそのことを忘れずに!

☆豆知識☆

ここだけの話ですが、「SEO対策を行っていますか」と聞くとほとんどのホームページ制作会社は実情は分かりませんが、「YES」と答えます。

ですが、「構造化マークアップを行っていますか」と聞くと「YES」と答えると思いますが、聞いておくと見積にも金額として入ってくるので、後々の追加にはなりません。

ご参考までに

グーグルで構造化データマークアップを補助しくれる機能もあるのですが、それは次の機会に!

ホームページの事でお困りならこちらから

お見積り・ホームページ制作・運用、広告に関するご質問まで、どんなことでもお気軽にご相談ください。
日・祝日・休業日以外は24時間以内に返信いたします。

スゴヨク ロゴ

TOP