福岡のホームページ制作、seo対策、広告運用なら株式会社スゴヨク

福岡 ホームページ制作 SEO対策 広告運用ならお任せください。「売上が上がらない、仕組みづくりができない」などのお困りの際はぜひ!無料ホームページ診断も実地中!

【SSL化】プラグイン「Search Regex」を使うときの注意点!!

【SSL化】プラグイン「Search Regex」を使うときの注意点!!

福岡のホームページ制作会社、株式会社スゴヨクです。
前々からグーグルがSEOで優先すると言われているSSL化について書いていきます。

SSL化のメリット
①SEOが強化される
前にHTTPSのサイトとHTTPのサイトではHTTPSのページを優先的にインデックスするとの公式発表もあったので、
これからサイトを制作される方は絶対にSSL化をしておきましょう!
②セキュリティが強化される
情報の盗み取りなどが発生するのを防ぐことができるので、
お問い合わせフォームや来店予約などの個人情報を扱う場合は必須項目になりますね!

SSL化の手順

1、サーバー内または独自SSL証明書を契約する。(30分~1時間)
2、WordPress アドレス (URL)とサイトアドレス (URL)を変更する。(10分)
3、プラグイン「Search Regex」でURLをhttpからhttpsへ一括置き換えをする。(10分から?時間)
4、「http」のサイトを301リダイレクトで「https」のサイトへ飛ばす。
5、サーチコンソール、アナリティクスの設定を変更する。

以上でSSL化の設定は変更です。

この中で注意するのは3番の「プラグイン「Search Regex」でURLをhttpからhttpsへ一括置き換えをする。」
の一括置き換えです。

置き換えでは内部リンクだけを「httpからhttps」へしないといけないのですが、
外部リンクまで置き換えの対象になっています。
記事を書いていない時は一括置き換えを行えばいいのですが、
記事を書いている場合は、外部リンクを一つ一つ確認し、URLを手作業で行わないといけません。
(これを確認しないと外部リンクが表示されないことがあります。)
これは「.htaccess」やプラグインでも出来ますが、
今後のプラグインの不具合がないように手作業がいいと思います。

いろいろなサイトでSSL化の設定はご紹介されているので、詳しくは説明をしませんが、
注意する箇所を見ておくと納得される部分が多いと思います。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)