【中級】自分でできるSEO対策!コードが少しでも分かる人は絶対に設定すべき箇所

自分でできるSEO対策とは何か?

SEO対策会社にお金を払っても上位表示をすぐにすることは難しいですね。
一時期は上がるかもしれませんが、対策会社に依頼をやめるとすぐに1ページ目からいなくなってしまいます。
なのでHTML、PHPが少しでも分かる方はご自身で設定をすることが望ましいです。

初級編はこちら
【簡単初級編】自分で出来る無料SEO対策

画像属性 alt属性

これは画像の説明文です。
この部分を適当に入れていると画像検索の時に引っかからなくなります。
アクセスを集めいたい場合やSEO上必要なので絶対に設定をしておきましょう!

ページスピードの改善

SEO対策 変更 改善 福岡
これはグーグルでスピードテストをすることができます。くわしくはこちら
PageSpeed Insights
改善をする点がいろいろと出てきます。
一つ一つ修正・改善をしていきましょう(^^)

urlの正規化

サーチコンソールでの落とし穴がこちら!
やられてないいない方が多数います。
皆さんもwww有りとwww無しのサイトを2つ見たことがあるかと思います。
試しにご自身のサイトを有り無しの2パターンで行ってみてください。
これで2つともサイトがでてきたら注意です!
きちんとURLの正規化をしましょう!
URLの正規化の手順
1⃣htaccessで設定

2⃣サーチコンソールでwww有り、www無しのどちらとも登録をします。
3⃣サイトの設定でどちらか一つだけに変更します。

h1を動的に変更できるようにすること

h1のソース

ここにサイトタイトル

上記に合わせて検索されるキーワードを含むこと

サーチコンソール HTMLの改善

タイトルタグの重複、descriptionの重複を無くすこと!
ワードプレスで記事や一覧ページを管理していると高確率で重複のページがでてきます。(途中から触ったwebサイトに関してですが)
これはグーグルから「ここの名前が一緒だよ」と教えてもらっていると考えてください。
SEOで上位表示されているホームページはここの改善をよくしているサイトが多いと思います。(経験上です!)
こちらも一つ一つ変更をしていき「Fetch as Google」をしておきましょう(^^)

まとめ

少しの改善で上位に表示されるかもしれないので、数パーセントでもSEOで上位にくい込みましょう!

初級編はこちら
【簡単初級編】自分で出来る無料SEO対策